■プロフィール

ゆうぴょん

Author:ゆうぴょん
主人の転勤で09年1月から愛犬のこむぎとメキシコシティに住んでます。

■最新コメント
■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
チレ
メヒコには沢山の種類のチレがあり、メヒコ料理には欠かせない食材です。
通っている料理教室でも、毎回、必ずと言っていいほどチレを使います。
その一部をご紹介♪

左上が、世界1辛いと言われるハバネロ
左下が、チレアルボル
右上が、チレセラーノ。このチレが一番よく使われます。
最後、右下がハラペーニョ
P1050668(1).jpg

ハバネロって、見た目はこんなに小さくてカラフルで可愛いのに。。。
P1050630(1).jpg
恐ろしいほど辛いので、切る時は手袋を使用しなければなりません。
手が刺激されて痛くなってしまうそうです。
P1050631(1).jpg
確かに、このハバネロを切っている時、切っている本人だけでなく、キッチンにいた全員がむせて咳が出たりと大変でした。。。ハバネロパワー恐るべし!!

このハバネロを使って、サルサを作りました。ハバネロと紫たまねぎ、塩、レモン汁、オレンジを絞ったものを混ぜただけ。
P1050647(1).jpg
これが辛いけど、やみつきになるお味~♪(私は辛党なので大丈夫でしたが、苦手な人はちょっと危険かも。。。)
この日一緒に作った、パヌーチョというタコスに添えて食べると美味でした♪
P1050645(1)_20101031142535.jpg

こちらは、ゆでたハラペーニョに、チョリソーとフリフォーレス(豆)とチーズを細かくして炒め、それを詰めたもの。
P1050676(1).jpg
これも辛かったけど美味しかったな~♪

私は日本にいる時から辛いものが好きでしたが、メヒコに来て更にパワーアップした気がします。
ただ、日本ではこれらのチレはなかなか手に入れにくいとの事。。。
日本に本帰国後、きっとチレが恋しくなるだろうな~。

スポンサーサイト
メヒコの食べ物 | 23:45:06 | トラックバック(0) | コメント(5)
アラチェラ
先月の持ち寄りパーティ際、友達が持って来てくれた「アラチェラ」が絶品だったので、先週友達にそのお店に連れていってもらいました。
そしてアラチェラ・マリナーダ(アラチェラのマリネ漬け)をゲット♪これで約1.5キロあります。
お値段は180ペソ(約1,300円)。安い~!!
P1030646(1).jpg

このお店には、肉専用の鉄板なども売られていました。
せっかくのアラチェラ、美味しく食べたいと思い、この鉄板も購入してみました。
P1030643(1).jpg

さてさて早速焼いてみました~。
P1030649(1).jpg

焼き目がついてとっても美味しそう♪
P1030650(1).jpg

出来上がり~
P1030651(1).jpg

マリネの味がしっかりついていて、お肉自体も脂身がほとんどないのでさっぱりとしています。
やっぱりここのお肉は柔らかくてジューシーで、本当に美味しい!!
この日は主人と2人で500グラムを完食しました。
食べ方としては、味がついているのでそのまま焼いてご飯のおかずでもちろんOKですが、メヒコらしく、ワカモレ(アボガドディップ)を添えてトルティージャで巻いて食べても美味しいと思います。
残りは冷凍したので、次回はトルティージャと一緒に食べてみたいと思います。

お店の場所はこちら→El Buen Bife Tienda
(今回行ったのはFelix Cuevas店。他の場所にはレストランもあるようです。)

メヒコの食べ物 | 17:26:58 | トラックバック(0) | コメント(2)
まつたけご飯♪
メヒコでは毎年この時期(7月位)になると、日本食材店でまつたけが購入できるそうで、我が家も今月2回購入しました。
P1010653.jpg
形は不揃いで、少し小振りだけど、何と言ってもかなりの安価!!
これでお値段なんと約400円です。
日本で輸入物でもこの値段では購入できないですよね~。

我が家はまつたけご飯にしてみました。
P1010655.jpg
私、日本ではまつたけって自分で購入した事ないし、調理した事もなかったので初挑戦。
でも美味しくできて主人も私も大満足。
メヒコで日本の味覚を堪能できて幸せなひとときでした♪


メヒコの食べ物 | 23:43:37 | トラックバック(0) | コメント(6)
今週も市場へ
昨日は学校が終わった後、友達とヨガに行き、その後は先週行った火曜日のみ開催される市場へ。
新鮮な野菜を買いたかったのはもちろんですが、それよりも屋台のご飯がどうしても食べたくて。。。
到着したのがまたまたランチタイムだったので、屋台は激混みでしたが、ハポネサ(日本人女性)も負けじとメヒコ人の間をくぐりぬけ、何とか目的の食べ物を注文できました。

そして今回はちゃんと写真を撮りましたよ~。
人が近くにいるので、あまりいい写真が撮れませんでしたが、私達が入った屋台はこんな感じです。
P1010595.jpg

こちらはお気に入りの「EMPANADA(エンパナーダ)」
P1010592.jpg
エビ・アボガド・玉ねぎ・シアントロ(パクチー)などが入っていて、お好みでレモン・チレソースなどをかけていただきます。超激ウマ♪ちなみにお値段は15ペソ(1ペソ=約7円なので、約105円。安い!!)

そしてこちらは「CALDO DE CAMARON(カルド デ カマロン)」
P1010594.jpg
エビの煮込みスープです。チレが入っているのでピリ辛で私好み♪エビのエキスもよく出ていてとっても美味しかったです♪お値段は35ペソ(約240円)

まだ他にも試してみたいメニューがあるので、また近いうちに来ようと思ってます。


メヒコの食べ物 | 23:11:19 | トラックバック(0) | コメント(10)
Mercado(メルカド)へ
今日はお友達と一緒に、火曜日のみ開催されているMercado(メルカド=市場)に行ってきました。
場所は家から歩くと30分位かな?
でも日中は暑かったので、タクシーで行く事に。

この緑色のテントが、この先およそ200メートル位続いています。
P1010541.jpg

売ってるものは、野菜(これはメヒコ料理にはかかせないチレ類)
やはりスーパーに並んでいるものとは違って、安くて新鮮!!
P1010543.jpg

果物
P1010544.jpg

メヒコ人の主食トルティージャ
P1010547.jpg

トスターダス(トルティージャを揚げたもの)や奥に写っているのは肉類
P1010545.jpg

その他、駄菓子や香辛料、日用雑貨なども売ってました。
市場の一番奥には屋台が並んでいて、タコスなどが売られてました。
ちょうどお昼時とあって、屋台周辺は人がいっぱい!!
私達も、屋台でお友達おススメの
・Tostadas de Ceviche(トスターダス デ セビチェ)
(トスターダスの上にセビチェ(白身魚やエビ・カニなどをトマトや唐辛子で和え、レモン汁に漬けたシーフード)をのせたもの)
・Empanada(エンパナーダ)
(エンパナーダは南米全域でポピュラーな、揚げ餃子のような食べもの。一般的にはひき肉や鶏肉などお肉を入れる事が多いようですが、この屋台ではエビなどシーフードをマヨネーズで和えたものが入ってました)
を食べました。どちらも激ウマ!!食べるのに夢中で写真を撮るのを忘れてしまいました。。。
なので、イメージだけでもわかって頂ける様、以前他のレストランで食べた「Tostadas de Ceviche」をご紹介します。こんな感じの食べ物です。
P1010442.jpg
レモンの酸味とアボガドの濃厚さがマッチしてほんとおいしいですよ!!
お肉いっぱいのタコス(トスターダス)もいいけど、セビチェもおススメですグー!

お腹いっぱいになったので、近くのスタバでしばし休憩&レディーストーク。
その後、メルカドでこむぎの好物、ブロッコリーなど野菜・チョコチップクッキー(これが試食したら意外に美味しかった!)を購入し、帰りは食後の運動という事で歩いて帰りました。
いや~、それにしてもトスターダスとエンパナーダ美味しかったな~。
お洒落なレストランもいいけど、こういったB級グルメもいいかも音符
(ただ、衛生面には気を付けないとね!)



メヒコの食べ物 | 20:48:52 | トラックバック(0) | コメント(6)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。