■プロフィール

ゆうぴょん

Author:ゆうぴょん
主人の転勤で09年1月から愛犬のこむぎとメキシコシティに住んでます。

■最新コメント
■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
メヒコの野菜
スーパーに行くとメヒコにも日本と同じく色々な野菜が置いてあります。
玉ねぎたまねぎ、人参人参01、じゃがいもじゃがいも、トマトトマト、キャベツ、ブロッコリーブロッコリー、かぼちゃハロウィンかぼちゃなど日本でもよく見かける野菜もあれば、日本では見かけないこれは何??っていう野菜もあります。
今日はそんなメヒコの野菜を紹介しま~すkao03

これはウチワサボテンMAROCACTUSの葉で「ノパール Nopal」といいます。
サボテン
メヒコのイメージはまさにサボテンだったけど、それを食べるなんて!!日本にいる時は想像できませんでした。でもメヒコでは普通に野菜としてスーパーで売られてます。
食べ方は色々あるみたいですが、サラダにしたり、ただ単に肉と一緒に焼いたり、あとは日本風ならきんぴらにして食べるのもおいしいと聞いたので作ってみました!!
が、作ったのは、このブログを開設する前で、写真デジカメに撮るのも忘れてしまって・・・。
なので、出来上がり作品はお見せできないんですぅ。ごめんなさいっていうか今後もお見せできないかも・・・涙
実はこのNopal、私には苦手な味だったんです!!淡白でコリコリしててネバネバ系で(めかぶみたいな感じ)食感はいいんだけど、ちょっとすっぱくて。私はすっぱいのが苦手でなので食べた瞬間ダメでした・・・sn
でも、主人はむしろすっぱいのが大好きな人なのでおいしいハートと言って食べてましたが。
今後、主人用としてサボテン料理作った時はご紹介しますね(作るかな~?(笑))

もう一つは日本でもよく見かけるアボガド。スペイン語ではaguacate(アグアカテ)と言います。
(ちなみに、abogado(アボガド)と言うとスペイン語では弁護士の意味になります。)
アボガドの原産国ってメヒコって知ってましたか?
今度スーパーに行ったら見てみてくださいね。「原産国:メキシコ」って書いてありますよんkao01
私は日本にいる時からアボガドは大好きハートだったんですが、メヒコに来て食べみたら・・・超おいちぃ!!さすが本場のアボガドは違います。より濃厚でクリーミーなんです。メヒコに来てから、毎日のように食べてますうふ
これは、アボガドとアボガドディップ。
アボガド
アボガドとゆで卵たまごをつぶし、マヨネーズとわさび、塩こしょうで味付けしたものです。
アボガドの皮を器がわりにしてま~す。
そのまま食べたり、パンやトルティージャにのせて食べてます。簡単に作れるし、最近の私のお気に入りです音符


スポンサーサイト
メヒコの食べ物 | 18:02:33 | トラックバック(0) | コメント(10)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。