■プロフィール

ゆうぴょん

Author:ゆうぴょん
主人の転勤で09年1月から愛犬のこむぎとメキシコシティに住んでます。

■最新コメント
■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
料理教室
去年の11月から、週に1回、メヒコ料理の教室に通っています。
(といっても、旅行や一時帰国などで開催されない月もあったので、実質通った回数は15回位かな~?)
先生は、メヒコ在住の日本人の方。
なので、メヒコ料理でも、日本人の口に合うようにアレンジしてくれています。

毎回、料理教室に行くたび、写真は撮っていたのですがブログには未だアップしておらず。。。
これから少しづつアップしていこうと思います。

今日作ったのは、「sopa de ajo(ソパ デ アホ)」
にんにくのスープです。卵がとろっとしてて美味しかったです♪
P1050252(1).jpg

「enchiladas verdes(エンチラーダ ベルデス)」
揚げたトルティージャに鶏肉を挟んでサルサベルデをかけたもの。サルサも手作りです。
P1050250(1).jpg
P1050251(1).jpg

出来上がり~♪奥はレモン水と、桃とクリームチーズのムース。もちろんこれらも手作り。
P1050253(1).jpg

にんにくスープは、とっても美味しかったけど、にんにく臭がすごいのなんの!!
6人分でにんにく9片使ったので、1人当り1.5片食べた事になります。。。
料理教室が終わってからスペ語学校に行こうと思っていたけど、この臭いはクラスメートに嫌がられる。。。と思い、今日はお休みしました。
にんにくスープを食べる時は、人と会わない日を選ばないとですね(笑)

スポンサーサイト
メヒコ生活 | 22:56:26 | トラックバック(0) | コメント(2)
クラスメートとお出かけ
昨日(土曜日)は、学校のクラスメートのMちゃん(日本人)と、駐妻友達でもあり、今一緒に学校に通っているEちゃんと3人で、シウダデラ市場&ソカロに行ってきました。

Mちゃんは、まだ大学4年生(若い!!)で、夏休みを使ってメヒコに短期留学で来ている女の子。
彼女はとっても好奇心旺盛な女の子で、いつも目がキラキラと輝いています☆
うんうん、やっぱり若い子は生き生きとしてなきゃね!と思う反面、私にもこんな時があったのね~とMちゃんを見ていると自分の学生時代が懐かしくなります。。。

この日は、まずはレフォルマ沿いにある日本食レストラン『茶席』でランチ。
私は「坦々麺」を食べました。新メニューだそうです。
メヒコで坦々麺が食べられるなんて嬉しい~♪
P1050235(1).jpg
スープは、あの「辛そうで辛くない少し辛いラー油」をベースに作ったオリジナルスープとの事。
辛くて美味しかったですよ~!!おススメです♪

次はシウダデラ市場へ。私とEちゃんは今回で4回目?位。メヒコの民芸品&土産品のお店が立ち並んでいる市場です。
特に欲しいものがあったわけではないのに、見ているとあれこれ欲しくなってしまった私とEちゃん。。。
私は結局、4点ほど購入しました!戦利品はまた後日ブログで報告しま~す。
Mちゃんも喜んで色々と購入してました♪

最後にソカロに行きました。
独立記念日(9月16日)に向けて飾り付けがされていました。
今年は独立200周年なので、例年より盛大に祝賀イベントが行われるそうです。
P1050240(1).jpg

P1050237(1).jpg
9月15日の夜は、ここソカロに約10万人の市民が集まって独立記念のお祝いをします。
去年はテレビでその様子を見たけど、今年もテレビかな~?

日本にいる時は、若い子、特に学生さんと話す機会はここ数年、ほとんどありませんでした。
でもこうやって、学生の子と色々と話したりするのも刺激になって楽しいかも!と思った今日この頃でした。


メヒコ生活 | 23:50:46 | トラックバック(0) | コメント(4)
学校
少し前に、チラッと書きましたが、2週間前からスペイン語学校に通い始めました。
今年に入ってからは、スペイン語の勉強は家庭教師のみ、そしてやる気も起こらず中だるみ気味でした。。。
家庭教師の先生は、とてもいい先生で日本語も話せるので、文法的に分からない点は何でも聞けてその点はとても助かっていますが、先生と1対1ではなかなか会話力が伸びず。。。
やはり文法の知識だけ身に付けても話せないと意味がない!と思い、「スペイン語強化月間」と名付けて学校に通う事に決めました。

今回通っている学校は、授業が月~金の毎日×4時間とかなりハードです。。。
学校に通うのも久しぶりだったので、最初の1週目は本当に疲れました。。。
が、学校の先生はみなさんとても優しくて、教え方も分かりやすいし、学校の雰囲気もいいので、この学校に通って良かったな~と思っています。
家庭教師だけだと、だいたい決まった言い回しや単語しか出てこないのですが、学校だと他の生徒の人の発言を聞いて、「こーゆう言い方もあるんだな~」とか、知らなかった単語もいっぱい出てくるので勉強になります。
それに、単語力は重要だと痛感!
文法がわからなくても、単語をつなげれば何とか話せるけど、単語がわからないとその時点でアウト。。。
私にはまだまだ単語力がないので、地道に覚えていこうと思いました。
(これがなかなか大変ですが。。。)

そして今日はクラスメートの日本人の女の子のお誕生日だったので、ケーキを買って休憩時間にみんなでお祝いしました。
(パイナップルのケーキ。なかなか美味しかったです)
P1050230(1).jpg
こーゆうところがメヒコっぽくて、ほのぼのとしてていいですよね♪

スペイン語 | 21:20:01 | トラックバック(0) | コメント(4)
スペイン旅行⑪(食事編)
スペイン旅行中、スペイン料理を中心に色々と食べました♪

まずはTAPAS屋さん。
TAPASとはスペイン語でおつまみの事で、1皿の量がそんなに多くないので色々なものを食べる事ができます。
TAPAS屋は、全部で4件位は行ったと思います。

中でも一番美味しかったのは、バルセロナにある「celler de la ribera」というお店。
P1040975(1).jpg

「パン・コン・トマテ」パンにトマトとにんにくをすりつけオリーブオイルをたらしたもの。
味付けはシンプルですが、これが美味しい!!きっとオリーブオイルが美味しいんだろうな~。
P1040962(1).jpg

左奥が「エンサラディーリャ・ルサ」ロシア風ポテトサラダ。
その隣が「クロケッタ」いわゆるコロッケ。
手前は、お通しで出てきたので名前は分からず。。。
P1040964(1).jpg

名前は忘れましたが、ホタルイカをオリーブオイルで炒めたもの。
これが一番美味しかった!!スペインではタコよりイカの方が美味しいと思いました。
P1040967(1).jpg

こちらも名前は忘れましたが、牛肉のソテーの上にジャガイモ、フォアグラがのっています。
P1040968(1).jpg

次は、バルセロナにある「Elche」というスペイン料理のお店。
お通しに出てきたパテとパン。このパテが美味しかった!!
P1050154(1).jpg

ハモン・セラーノ。生ハムです。ここの生ハムが食べた中で一番美味しかったです。
P1050155(1)_20100820110956.jpg

ホタルイカのソテー。うん、やっぱりイカが美味しい!!
P1050156(1).jpg

これは、貝の名前は忘れてしまったのですが(ムール貝ではないです)、トマトソース煮です。
貝が苦手な私にはちょっときつかった。。。主人は美味しいと喜んで食べていました。
P1050157(1).jpg

そして、メインの「パエジャ デ マリスコ」。魚介類のパエリアです。
魚介のエキスがお米にたっぷり染み込んでいました。これぞパエリア!!本当に美味しかった♪
P1050158(1).jpg

かなりの満腹でしたが、デザートも食べました。クレマ・カタラナ。クリームブリュレです。
P1050160(1).jpg
ここのお店、本当におススメです♪
「Elche」C/Vila Vila 71, 08004, Barcelona

イタリアンも食べました。なんせ、メヒコではなかなか美味しいイタリアンのお店がないので。。。
バルセロナの「Bella Napoli」というお店がとても美味しいと聞き、行ってみました。
ブルスケッタ
P1040792(1).jpg

イカとズッキーニのソテー。また書いてしまいますが、イカが本当に美味しいし、味付けが最高!!
P1040794(1).jpg

オマール海老のパスタ。味もさることながら、パスタのゆで方が抜群!!メヒコでは味わえない完璧なアルデンテでした。
P1040798(1).jpg

マジョルカ島でもイタリアンを食べました。
スペイン名物「サングリア」。赤ワインにオレンジやレモンなどのフルーツを加えた果実酒です。
甘くて美味しい!!私はサングリア大好きです♪
これはお酒が弱い人でも飲めると思います。
P1050019(1).jpg

魚介類のリゾット。やはり海に近いと魚介類が美味しいです。
P1050020(1)_20100820110957.jpg

主人がオーダーしたボンゴレ。
P1050021(1).jpg

そして、そして。。。やはり日本食が恋しくなりバルセロナにある「旬香」というお寿司屋さんにも行きました。
生ガキ
P1040925(1).jpg

マテ貝のお刺身。これはクセがなかったので、私でも食べる事ができました。
P1040926(1).jpg

トロときざみ葉わさび。これが超~おいしかった!!トロは脂がたっぷりのっていて、葉わさびのピリッとした辛さとマッチしていました。
P1040930(1).jpg

大好きな納豆巻き
P1040933(1).jpg

そしてお待ちかねのお寿司♪
上握り
P1040935(1).jpg

特上握り
P1040934(1).jpg
スペインは、まぐろが美味しいと聞いていましたが、そのとおりで、日本で食べるのと変わらない、それ以上に美味しかったです!!
「旬香」C/sagristans 5 bajos

食べたものはどれも本当に美味しくて、食べ物の面でもスペインに住みたくなりました。
(おかげでお腹にお肉が付いてしまったけれど。。。)
魚介類はもちろん、オリーブオイル、トマト、じゃがいもが美味しかったです。

長々と続きましたが、以上、スペイン旅行記でした。

旅行(メヒコ外) | 23:05:38 | トラックバック(0) | コメント(4)
スペイン旅行⑩(バルセロナ)
スペイン滞在8日目。
マジョルカ島からお昼の便でバルセロナに戻りました。
次の日の午前中の便でメヒコに戻るので、実質自由に動けるのはこの日が最後。
観光スポット、お店巡りをしました。

コロンブスの塔
P1050130(1).jpg

塔の目の前には港があります。横浜・神戸のような雰囲気です。
P1050131(1).jpg

ランブラス通り。この通りには沢山のお店が立ち並んでいて、観光客で賑わっていました。
P1050134(1).jpg

大道芸をしている人も沢山いました。この人は1番人だかりができていました。どうやって宙に浮いているんだろう??
P1050135(1).jpg

スペインブランドの靴「CAMPER」。お店ではなく、帰りに空港でサンダルを1足購入しました。
P1050124(1).jpg

私達は乗らなかったけど、観光客用の「TSURIBUS」も沢山走っていました。
P1050147(1).jpg

歩き疲れたので、途中、チュロス屋さんで休憩。
P1050141(1).jpg

チュロスは美味しかったけど、このホットチョコなるものがかなり濃厚で私でもきつかったです。
何もつけずにそのまま食べた方が美味しかったです。
P1050142(1).jpg


最後に泊ったホテルは「CASA FUSTER」
P1050120(1).jpg

夜はこのようにライトアップされてとても綺麗でした。
P1050169(1).jpg

お部屋。そんなに広くはないですが、都会的なホテルで清潔感がありました。
P1050115(1).jpg

テレビをつけたらドラえもんが放送されていました。スペイン語のドラえもん、なかなか面白かったです!!
メヒコでも放送してくれないかな~?スペイン語の勉強になるのに。。。
P1050173(1).jpg

こうして、スペイン旅行は無事終了しました。
旅行記、最後は食べ物総特集です。

旅行(メヒコ外) | 20:46:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
スペイン旅行⑨(マジョルカ島)
スペイン滞在6日目。
午前中11時半の飛行機でバルセロナ→マジョルカ島へ。約50分で行く事ができます。
特にイギリス、ドイツからの観光客が多く、彼らにとってマジョルカ島は、日本人にとっての「ハワイ」のような存在だそうです。

そんなヨーロッパの方々はこの時期は長期滞在(2~3週間)する人が多いようですが、私達は2泊だけ(笑)。
ざくっと観光し、後はホテルでのんびり過ごしました。
泊ったホテルは、「CASTILLO SON VIDA」というホテル。
CASTILLOとはスペイン語で「お城」という意味で、まさしく外観はお城のよう。
P1040997(1).jpg

お部屋の写真、暗くて分かりづらいですね。。。でも、とても広くて重厚感がありました。
P1040988(1).jpg

浴室
P1040991(1).jpg

洗面所
P1040990(1).jpg

窓からの眺め。遠くに地中海が見えます。
P1040993(1).jpg

夜になるとライトアップされ、バーラウンジに。
P1050026(1).jpg

ホテル館内。天井にはステンドガラス
P1040994(1).jpg

階段も重厚感があります
P1050107(1).jpg

プール。結局中には入らず、読書して爆睡してました。。。
P1050078(1).jpg

朝食のレストラン
P1050035(1).jpg
P1050037(1).jpg
そう!ここで、あの「ディカプリオ遭遇疑惑事件」が!!
ディカプリオ?と思われる方は、少し離れた席に座っていたそうです。
主人は最近、「絶対本人だった!」と言うようになりました。。。
しかも3回も目が合ったとか自慢するし。。。
果たして、真相はいかに??

ホテル内のレストランでのディナー
前菜はタコのマリネと右はカニのサラダ
P1050086(1).jpgP1050088(1).jpg
メインは伊勢海老のパスタ(と言っても焼きそばみたいな味でしたが)とイベリコ豚
P1050093(1).jpgP1050094(1).jpg
デザートはチョコレートと盛り合わせ
P1050101(1).jpgP1050102(1).jpg
どれも上品な味付けでとても美味しかったです♪

マジョルカ島でも炎天下の中、いっぱい歩きました!!(手前は私です。。。)
P1050010(1).jpg

電車にも乗って、街中を通り。。。
P1050058(1).jpg

山の中を通り。。。
P1050051(1).jpg

そして海へ
P1050060(1).jpg

海には入らなかったけど、地中海を初めて間近で見る事ができ感激です♪
P1050062(1)_20100815134743.jpg

マジョルカ島でゆっくり過ごした後は、バルセロナに戻りました。
続く


旅行(メヒコ外) | 22:37:11 | トラックバック(0) | コメント(2)
スペイン旅行⑧(バルセロナ ホテル「EL PALACE」)
バルセロナには合計3泊したのですが、、最初の2泊で利用したのは「EL PALACE」。
旧リッツ。1919年開業の名門ホテルで王族や各国のVIP御用達ホテルとの事。旅行会社の方おススメのホテルだったのでここに決めました。
P1040733(1).jpg

フロントを抜けると、目の前には立派なラウンジ。お城の内部のような豪華な雰囲気♪
P1040983(1).jpg

アンティークな調度品もところどころに置かれていました。
P1040985(1).jpg

P1040984(1).jpg

バーラウンジ
P1040986(1).jpg

お部屋もシックでした。
P1040979(1).jpg

下は暖炉。上はテレビが点きます。
P1040981(1).jpg

バスルーム。広々としていて使いやすかったです。
P1040782(1).jpg

P1040783(1).jpg

アメニティはロクシタン。常に補充してくれるので、沢山お持ち帰りしました~♪
P1040787(1).jpg

窓からの眺め。街並みが本当に綺麗でした。
P1040802(1).jpg

そして、ここのホテルの朝食ビュッフェがとても美味しかったです♪
P1040810(1).jpg
ちょうど私達が行った時、他にお客さんが誰もいなかったので料理の写真を撮る事ができました。

スペイン名物生ハム
P1040803(1).jpg
どのホテルにも生ハムは置いてありました。
美味しいけど、塩気が強いので、私には朝からはちょっとキツイかったです。
やっぱり、ワインなどお酒と一緒に頂くのがベストかも。

サーモン
P1040804(1).jpg

パン、サンドイッチ、焼き菓子類なども豊富でした。
P1040805(1).jpg

そしてお味噌汁と飲茶もありました。
P1040807(1).jpg
どうせならご飯も置いて欲しかったな。。。
でも、いくらスペイン料理が美味しいとはいえ、やはり日本人。
ちょうど日本食が恋しくなっていた時期だったので、お味噌汁は嬉しかったです。


P1040808(1).jpg
P1040811(1).jpg

老舗ホテルという事だけあって、落ち着いた雰囲気でとっても素敵なホテルでした♪
次はマジョルカ島です。

旅行(メヒコ外) | 22:17:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
スペイン旅行⑦(バルセロナ スタジアム見学・ピカソ美術館)
午後は、FCバルセロナの本拠地、カンプ・ノウ・スタジアムを見学に行きました。
P1040956(1).jpg

P1040948(1).jpg
数々のタイトルを獲得した世界でも屈指の名門クラブ。
世界各国のスター選手が所属し、人気も今は世界一じゃないでょうか。
沢山の人が見学に来ていました。
P1040945(1).jpg
にわかファンの私でさえ、スタジアムを見ているだけで気持ちが高ぶってしまいました。
ちなみに、ワールドカップで優勝した、スペイン代表の選手の半分以上が、このFCバルセロナに所属しています。

選手達のベンチ
P1040951(1).jpg

ロッカールームを見る事もできます。
P1040949(1).jpg

ショップももちろんあります。とても広かったです。
P1040954(1).jpg

こちらはメッシのユニフォーム。やはりメッシが一番人気なのかな?
街中でも彼のユニフォームを着ている人が多かったです。
P1040955(1).jpg

私もFCバルセロナシャツを2枚ほど購入しました~
これはジムに着ていこうかと思ったけど。。。ちょっと派手だったかも。家着用かな?
P1050182(1).jpg

これは普段着で来てま~す。
P1050184(1).jpg
今まで興味がなかったスペインリーグ。
でも、ワールドカップでスペインが優勝し、スタジアムにも見学に行った事で俄然興味が湧きました!!
今月末からリーグ開幕なので、テレビ観戦しようと思います♪

スタジアム見学後は、ピカソ美術館へ行きました。
P1040959(1).jpg

P1050139(1).jpg
この美術館には、ピカソが9歳の時に書いた絵など、若い頃の絵が展示してあります。
ピカソと言えば、代表作「ゲルニカ」のような、幾何学的で素人には理解し難い「天才ゆえの作品」と言ったようなものをイメージしますが、若い頃の作品は、とても繊細で優しいものが多く、その作風の差がとても興味深かったです。

ショップでは色々と購入しました。
しおり
P1050187(1).jpg

ノートとボールペン
P1050188(1).jpg
このお花の絵、私の一番のお気に入りです♪この絵のクリアーファイルも購入しました。

ボールペンに書かれている絵です。可愛かったので自分用とお友達のお土産に。
P1050190(1).jpg

2011年のカレンダー。この写真だと絵が見にくいですね。。。
P1050191(1).jpg

次はホテルの紹介です。
続く

旅行(メヒコ外) | 23:50:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
スペイン旅行⑥(バルセロナ 半日市内観光)
バルセロナ滞在2日目。この日の午前中は、半日市内観光のツアーに参加しました。
ツアーと言っても、参加者は私達2人だけ。日本語が話せるスペイン人のアンナさんという方にガイドをして頂きました。
私達が少しだけスペイン語が話せる、今勉強中と言うと、「じゃあ、ガイドは簡単なスペイン語でしましょう!」との事。分かりやすいスペイン語で説明してくれたし、ちょっと複雑なところは日本語で説明してくれたのでほぼ理解できました。
ちなみに彼女は、日本に留学経験があり、好きな歌手はGLAYだそうで、携帯の着信音はGLAYの曲でした。。。

さて、最初に向ったのは、バルセロナ最大の見どころ「サクラダ・ファミリア」
スペインが生んだ偉大な建築家、アントニ・ガウディが建築したものです。
P1040866(1).jpg

1882年に着工し、100年以上経った今もまだ建築中。
こちらは完成図
P1040825(1).jpg
完成予定は、2030年位と言われているそうですが、アンナさんいわく無理だと思う。。。との事。
果たして、完成品はいつ見れるのかな~?

西側の入口「受難のファサード」には、イエスの最後の晩餐から磔刑、昇天までの有名な場面が彫刻されています。
P1040818(1).jpg

内装も素晴らしかったです。
ステンドガラスの色が太陽の光によって、柱に映し出されています。とても綺麗でした。
P1040859(1).jpg

エレベータがあり、塔の上まで登る事ができます。
P1040833(1).jpg

一番上まで登ると、このように建築工事がされていて、沢山の作業員の方がいました。
P1040834(1).jpg
P1040838(1).jpg

このように狭いらせん階段で下まで降りていきます。
P1040855(1).jpg

バルセロナの街が一望できます。
P1040842(1).jpg

人がちっちゃい!かなりの高さです。若干高所恐怖症の主人は、怖がっていました(笑)
P1040853(1).jpg

次に訪れたのは、こちらもガウディが建築した「グエル公園」
正面入口
P1040914(1).jpg

トカゲの噴水
P1040916(1).jpg

正面入口にある高台からは
P1040899(1).jpg
このようにバルセロナの街が見えます。遠くには地中海も見えました。
P1040890(1).jpg

天井のモザイク。
P1040903(1).jpg
何が描かれているのかと思えば、タコでした。海の中をイメージしているそうです。
P1040902(1).jpg

グエル公園はとても広く、見るだけで1時間はかかりました。
でも、たくさんのオブジェや装飾があり、見てて飽きませんでした。

あっという間に観光は終わり、午後はFCバルセロナのスタジアム見学に行きました。
続く



旅行(メヒコ外) | 23:40:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
週末
最近、スペイン旅行ネタが続いていたので、ちょっと小休止。

スペイン旅行から帰ってきてから、風邪をひいてしまい、先週はほぼ家に引きこもってました。
熱は下がったものの、咳がなかなか止まらず、一時期は声を出すのがやっとな位。
ふぅ~辛かった。。。

スタミナをつけるべく、週末、土曜日はお肉を食べ
P1050198(1).jpg

日曜は日本食レストラン「むらかみ」でお蕎麦を食べました。
ここの「冷やしおろしそば」は美味いのでお気に入りです♪
P1050204(1).jpg

ポテトサラダも美味しいですよ~。
P1050202(1).jpg

むらかみには、お散歩がてらこむぎも一緒に行きました。
びっくりした顔してます(笑)
P1050199(1).jpg

周りの人が気になっている模様。。。
P1050207(1).jpg

女の子みたいな顔してるな~(笑)
P1050208(1).jpg

咳も大分治まり、今日からスペイン語学校に通い始めました。
学校の事はまた今度報告したいと思います。
そして、スペイン旅行記、まだまだ続きます。。。


メヒコ生活 | 21:40:22 | トラックバック(0) | コメント(4)
スペイン旅行⑤(バルセロナ Cavaワイナリー見学)
朝10時にバルセロナに到着。
荷物をホテルに預け、バルセロナの中心地を少し散策した(こむぎのおやつを買ったりした)後、午後からCava(カバ)のボデガ(ワイナリー)見学に行ってきました。
Cavaとは、フランスのシャンパンと同じ製法で作られる、スペイン産スパークリングワインの事です。

電車でバルセロナから約50分かかりました。
P1040752(1).jpg

サン・サドゥルニ・ダノイアという駅で降りてタクシーで5分。
訪れたのはスペイン王室御用達のCavaを生産しているコドルニウというボデガです。
P1040753(1).jpg

日本での知名度はあまり高くありませんが、450年以上の歴史を誇る立派なボデガです。
P1040756(1).jpg
見学ツアーはスペイン語、カタルニア語、英語等に対応していますが、私達は英語のツアーに参加しました。
因みに見学料は(確か)1人6ユーロほど掛かるのですが、我が家はなぜか無料でした。事前に予約する際になかなか先方から返信がなくて主人がクレームメールを打っていたから無料にしてくれたのかな。

これはボデガの内部。現在は既に使われていませんが、かつて使われていた樽達です。
P1040757(1).jpg
P1040758(1).jpg

貯蔵の蔵は地下5階建てになっていて総延長30kmと言われています。とてもじゃないけど歩けないので、このようなトロッコで移動します。意外と飛ばすし空気がひんやりしているので、しばらく乗っていると寒くなってきます。
P1040760(1).jpg
P1040764(1).jpg

見学が終わった後は一番のお楽しみ試飲タイムです。他の方の訪問記を見ると試飲は一杯だけ、という時が多いようですが、私達の時は2種類のCavaがふるまわれ、何杯かおかわりもできました。
私は一杯だけでしたが、主人は何杯かご満悦で飲んでいました。お味の方ですが、1つはやや甘口でお酒が苦手な方でも結構飲める感じ。もう1つはキリッとドライな、何杯飲んでも飽きのこないような感じでした。
P1040767(1).jpg
P1040770(1).jpg

最後の最後にお約束と言いましょうか、タダじゃ帰さないぞという感じでショップが待ってくれています。
P1040775(1).jpg

試飲でご機嫌になって財布の紐がゆるくなった私達はしっかりお買い物してしまいました。
Cavaはシャンパンに比べると日本でもずっとリーズナブルですが、現地のしかもボデガで買うと激安でした。
P1040776(1).jpg

お買い物も終了し、みんな三々五々帰って行きます。
私達は来た時と同様にタクシーで駅まで帰ろうかとも思ったのですが、結局酔いざましもかねて歩く事にしました。
P1040777(1).jpg

しかしこれが大失敗。道はよく分からないし遠いし暑いしということで駅に着いたころにはクタクタ。
そしてダメ押しだったのが、駅に着いたらちょうど電車が来たのでヤッターと乗りこんだら、これがなんと逆方向!!
あわてて次の駅で降りたら、上りホームと下りホームを行き来するには勝手に線路を渡ってください、というような無人駅。線路の上からどこまでも見通せます。
P1040779(1).jpg

ここで30分電車を待ってようやくバルセロナ行きの電車に乗れました。
P1040780(1).jpg

ボデガで買ったCavaはこの2本。1本なんと8ユーロ(約900円)!!
とにかく安かったのとソフトケースが可愛かったので2本買っちゃいました。
P1050180(1).jpg  P1050181(1).jpg

と、ここまでの記事、実は主人が(私の振りをして)書きました!
ボデガに行きたいと言い出したのは主人だし、私はワインに詳しくないので、主人の感想を書いてもらった方がいいと思ったので。

とにかく、この日もよく歩いた1日でした。

旅行(メヒコ外) | 22:18:55 | トラックバック(0) | コメント(6)
スペイン旅行④(グラナダ 中心地散策・ホテルトレイン)
アルハンブラ宮殿を見学した後は、歩いて中心地へ行きました。
P1040664(1)_20100807090759.jpg
20分もあれば行けますが、非常に暑かった。。。

早速、休憩とランチがてらタパス屋さんへ。
P1040668(1)_20100807090758.jpg

やはり暑い時に飲むビールは美味しい♪
P1040665(1)_20100807090759.jpg

タパスの盛り合わせ①
P1040666(1)_20100807090759.jpg

タパスの盛り合わせ②
P1040670(1)_20100807090757.jpg

プルポ・ガリェーゴ(pulpo gallego)
ゆでたタコにオリーブオイルとパプリカを振りかけたもの。
このお店のは、タコの下にじゃがいもが隠れていて、かなりボリューム満点。
P1040669(1)_20100807090757.jpg

腹ごしらえをして散策したのですが、なんせ暑い暑い!!
P1040671(1)_20100807091009.jpg
それもそのはず、なんと41度もあるではないですか!!
P1040680(1)_20100807091009.jpg

そんなわけで、ほとんど写真も撮らず、フラフラしながら歩いていた私。。。
でもアルハンブラ宮殿を一望できる丘、「アルバイシン」には頑張って行きました。
うん、この眺めは素晴らしかった!行って良かった~♪
P1040687(1).jpg

そしてホテルに戻り、カフェでしばらく休憩(寝てしまいました。。。)。
夜になりホテルを出発し、ホテルトレイン(夜行寝台列車)で次の滞在地、バルセロナに向いました。
寝台列車なんて、日本でも乗った事がないので初体験です。
P1040707(1).jpg
P1040708(1).jpg

個室部屋でトイレ・シャワーも付いていますが、とても狭いです。。。
ベットは椅子を倒すと、2段ベットになります。
P1040712(1).jpg

車内のレストランで食事をし
P1040715(1).jpg
P1040717(1).jpgP1040719(1).jpg
P1040720(1).jpgP1040721(1).jpg

何気に列車の揺れが気持ち良く、ぐっすり寝る事ができました。
そして朝起きたら、地中海が見えました。
P1040731(1).jpg
正直、個室が狭くて意心地は良くなかったけど、この景色をみたらそんな事も忘れてうっとり。
これぞ、「世界の車窓から」だわ~♪と浸っていたゆうぴょんなのでした。。。

次はバルセロナです。



旅行(メヒコ外) | 19:09:39 | トラックバック(0) | コメント(2)
スペイン旅行③(グラナダ アルハンブラ宮殿)
この日は午前中、アルハンブラ宮殿を見学しました。

~「アルハンブラ宮殿」概要~
スペイン南部アンダルシア地方のグラナダは、8世紀から約800年間イベリア半島を支配したイスラム勢力の終えんの地です。キリスト教徒によるレコンキスタ(国土回復運動)によって覇権を奪われていったイスラムの王国が、丘の上に築いたのがアルハンブラ宮殿。イスラム建築の最高峰と呼ばれ、滅び行く王国の最後の栄華を伝える宮殿です。
P1040620(1).jpg
最近の世界遺産人気ランキングでは9位に入っており、日本人観光客も結構見かけました。

まずは一番の見所「ナスル朝宮殿」へ。
王が政治を司り、また住空間でもあったアルハンブラ宮殿の心臓部です。
(この宮殿内のみ入場制限あり、事前にチケットを購入(予約)し、そのチケットに書いてある時間内に入場しないと無効になります。私達は、前日にホテルでチケットを購入しました。)
入口には、沢山の観光客が待っていました。
P1040621(1).jpg

色々と写真を撮ったのですが、やはり写真だと迫力が伝わらないですね。。。
(ってカメラマンの腕が悪いって?(笑))
その中でも比較的いいものだけチョイスして一気に紹介します。
P1040628(1).jpg

P1040632(1).jpg

P1040635(1).jpg

このような彫刻がありとあらゆるところに彫られています。何しろ、この彫刻が素晴らしかったです。
P1040636(1).jpg

タイル画も沢山ありました。
P1040622(1).jpg
P1040623(1).jpg

宮殿からグラナダの街を一望できます。空が真っ青で綺麗です。
P1040642(1).jpg

ナルス宮殿を出た後は、庭園などを散策。
P1040650(1).jpg

P1040654(1).jpg

P1040660(1).jpg
本当に敷地が広大なので、一通り目を通すのに、やはり半日はかかると思います。

このように、黒い衣装に身を包んだイスラム教徒の方も多く見かけました。
P1040653(1).jpg
イスラム勢力終焉の地。どんな思いで見ているんでしょうか。。。
きっと私なんかには理解できない複雑な、そしてと特別な思いがあるんでしょうね。


旅行(メヒコ外) | 17:51:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
スペイン旅行②(グラナダ ホテル・フラメンコショー)
まず私達が最初に滞在したのは、グラナダ。
南スペイン、アンダルシアにある都市。世界遺産でもある「アルハンブラ宮殿」が有名です。

グラナダには夕方に到着しホテルにチェックイン。
泊ったのは、アルハンブラ宮殿の敷地内にある「パラドール・デ・グラナダ」。
15世紀に建てられた修道院を改装したホテルです。
P1040571(1).jpg
このホテル、宮殿の敷地内にあるということもあり、グラナダのホテル中では1番人気。
部屋数も36室とそんなに多くないので、早いうちから予約しておかないと埋まってしまうそうです。

お部屋はそんなに広くはありませんが、清潔感があり綺麗でした。
P1040567(1).jpg

パティオも雰囲気があります。
P1040609(1).jpg

夜はライトアップされて綺麗でした。
P1040596(1).jpg
P1040593(1).jpg

夕食はホテル内のレストランで。
目の前には庭園があり、その先には宮殿も見え雰囲気バッチリです♪
P1040576(1).jpg

正式な料理名は忘れてしまったので概要だけ。。。
トマトベースの野菜スープ
P1040579(1).jpg

これだけは名前を覚えています!
「アホ・ブランコ」。冷たいニンニクスープで、白いガスパチョとも呼ばれるそうです。
P1040580(1).jpg

バカラオ(タラ)のムニエル
P1040581(1).jpg
バカラオがプリプリで美味しかった!!

スペインと言えば、イベリコ豚!!イベリコ豚のソテー
P1040582(1).jpg

いちじくのアイス
P1040587(1).jpg

デザート盛り合わせ
P1040588(1).jpg
これがかなり甘くて、私でもちょっときつかった。。。
けど、全体的にはどれも美味しくて満足でした~♪

そして食後は、フラメンコショーを見に街に出ました。
地球の歩き方にも載っている「ロス・タラントス」というお店です。
狭い洞窟内で、間近にフラメンコを観る事ができ迫力満点です。
P1040598(1).jpg
P1040599(1).jpg

この方、写真では小さくて分かりづらいと思いますが、恐らく60歳位だと思います。。。が、彼女のフラメンコはとても力強くキレがあり圧巻でした。
P1040600(1).jpg

お店を出て、ホテルに帰る途中に見えたアルハンブラ宮殿。綺麗にライトアップされていました。
P1040601(1).jpg

翌日そのアルハンブラ宮殿内に行きます。
続く

旅行(メヒコ外) | 18:52:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
スペイン旅行①
7月23日~7月31日まで、8泊9日でスペインに行ってきました。
スペイン(マドリッド)までは、メキシコシティからおよそ11時間かかりました。
日本から行くよりは近いかもしれないけど、かなり遠いです。。。
でも、やっぱりスペインの街並みは本当に素敵で、メヒコ駐在中にもう一度行きたい!と思いました。
特にバルセロナは住んでみたいと思った位です。

が、毎日とても暑く、そんな中ひたすら歩き回っていたので、体力をかなり消耗し、メヒコに戻ってきてから一気に疲れが出たのか、風邪をひいてしまい寝込んでしまいました。。。
大学生のころ、真夏のイタリアに行った時はそんな事はなかったのにな~。
やはり年齢のせいかしら??と、ついつい思ってしまいました(泣)。

今回は、バルセロナ(3泊)、マジョルカ島(2泊)、グラナダ(1泊)と3都市に滞在しました。
spain_map.jpg
日程を具体的に書くと
23日(金)メキシコシティ→マドリッド経由→
24日(土)夕方、グラナダ着 夜、フラメンコショー鑑賞
25日(日)日中、アルハンブラ宮殿、グラナダ市内観光 
夜、ホテルトレイン(夜行寝台列車)にてバルセロナへ移動
26日(月)朝、バルセロナ着 午後、CAVA(カバ)のワイナリー見学
27日(火)午前、バルセロナ市内観光ツアー 午後、FCバルセロナスタジアム見学
28日(水)午前、マジョルカ島へ移動 午後、市内観光
29日(木)午前、島内観光 午後、ホテルのプールでのんびり
30日(金)朝、バルセロナへ移動 午後、ショッピング
31日(土)バルセロナ→マドリッド経由→メキシコシティ
といった感じで、かなりハードスケジュールでした。

今日はとりあえず、それぞれの都市の写真と食事の一部だけアップします。

バルセロナ
「サグラダ・ファミリア」間近で見ると圧巻です。でも、まだ建設中というのが何とも不思議な感じでした。
P1040866(1).jpg

グラナダ
「アルハンブラ宮殿」これは宮殿が一望できる丘から撮ったものです。もちろん中にも入りました。内装が素晴らしかったです。
P1040687(1).jpg

マジョルカ島
地中海です。海は透明度があり青くて綺麗でした。
P1050062(1).jpg
そのマジョルカ島で、もしかしたらあのディカプリオと遭遇したかもしれないんです!!
ホテルで朝食を食べている時、主人が似た人を近くの席で見たとの事。
その時私は、ビュフェ式だったので食事を取りに席を立っていて見る事ができず。。。
泊ったホテルは、また後で報告しますが、少し気後れする位かなりセレブな感じで、旅行会社の人がハリウッドスターなどVIPな方々も利用すると言っていました。
主人いわく、顔は本当に似ていたそうです。が、周りは誰も騒いでなかったし違うかもとの事。
それに少し前に、日本に来日していたみたいだし、その後にマジョルカ島に来るかな~?
まあ、真相はわかりませんが、本物でなくとも、それ位カッコイイ方だったのは間違いなかったわけで。
見たかったな~!!残念です。

生ハムとパエリア
P1050155(1).jpg
P1050020(1).jpg
スペイン料理食べまくりました~。

詳細は、観光、ホテル、食事など項目別に随時アップしていきたいと思います。
(頑張って写真を整理せねば!)
お楽しみに☆

旅行(メヒコ外) | 19:06:04 | トラックバック(0) | コメント(6)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。