■プロフィール

ゆうぴょん

Author:ゆうぴょん
主人の転勤で09年1月から愛犬のこむぎとメキシコシティに住んでます。

■最新コメント
■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
チレ
メヒコには沢山の種類のチレがあり、メヒコ料理には欠かせない食材です。
通っている料理教室でも、毎回、必ずと言っていいほどチレを使います。
その一部をご紹介♪

左上が、世界1辛いと言われるハバネロ
左下が、チレアルボル
右上が、チレセラーノ。このチレが一番よく使われます。
最後、右下がハラペーニョ
P1050668(1).jpg

ハバネロって、見た目はこんなに小さくてカラフルで可愛いのに。。。
P1050630(1).jpg
恐ろしいほど辛いので、切る時は手袋を使用しなければなりません。
手が刺激されて痛くなってしまうそうです。
P1050631(1).jpg
確かに、このハバネロを切っている時、切っている本人だけでなく、キッチンにいた全員がむせて咳が出たりと大変でした。。。ハバネロパワー恐るべし!!

このハバネロを使って、サルサを作りました。ハバネロと紫たまねぎ、塩、レモン汁、オレンジを絞ったものを混ぜただけ。
P1050647(1).jpg
これが辛いけど、やみつきになるお味~♪(私は辛党なので大丈夫でしたが、苦手な人はちょっと危険かも。。。)
この日一緒に作った、パヌーチョというタコスに添えて食べると美味でした♪
P1050645(1)_20101031142535.jpg

こちらは、ゆでたハラペーニョに、チョリソーとフリフォーレス(豆)とチーズを細かくして炒め、それを詰めたもの。
P1050676(1).jpg
これも辛かったけど美味しかったな~♪

私は日本にいる時から辛いものが好きでしたが、メヒコに来て更にパワーアップした気がします。
ただ、日本ではこれらのチレはなかなか手に入れにくいとの事。。。
日本に本帰国後、きっとチレが恋しくなるだろうな~。

スポンサーサイト
メヒコの食べ物 | 23:45:06 | トラックバック(0) | コメント(5)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。