■プロフィール

ゆうぴょん

Author:ゆうぴょん
主人の転勤で09年1月から愛犬のこむぎとメキシコシティに住んでます。

■最新コメント
■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
モニュメント・バレー&セドナ旅行①
先週の12日(金)~15日(月)まで、アメリカ・アリゾナ州のモニュメント・バレー&セドナに行ってきました。
自然の雄大さに感動し癒された旅行でした♪

モニュメント・バレー
P1050918(1).jpg

セドナ
P1050961(1).jpg

まず私達は、メキシコシティからアメリカのフェニックスまで飛び(およそ3時間)、レンタカーを借りてモニュメント・バレーに向いました。

モニュメント・バレーとは。。。
『モニュメント・バレー(Monument Valley)は、アメリカ合衆国西南部のユタ州南部からアリゾナ州北部にかけて広がる地域一帯の名称である。
メサといわれるテーブル形の台地やさらに浸食が進んだビュートといわれる岩山が点在し、あたかも記念碑(モニュメント)が並んでいるような景観を示していることからこの名がついた。
古くからのナバホ族居住地域で、居留地となった現在では、その一部はナバホ族管轄のもと一般に開放する形で公開されており、ナバホ族の聖地とも呼ばれ有名な観光地となっている。
独特の地形は、2億7千万年位前の地層が現われたものが風化・浸食によって形成されたといわれている。現在でも風化が進んでいるため、岩山の形は変わる可能性がある。』(Wikipediaより)
また、独特の地形から、多数の映画(「インディジョーンズ」など)やCM(「マルボロ」など)の撮影の舞台となっているそうです。

それにしても、アメリカは土地が広~い!見渡す限り大地が続いてます。
天気も雲ひとつない快晴で気持ち良かったです♪
P1050814(1).jpg
フェニックスを11時過ぎに出発し、途中休憩などを挟み、17時にモニュメント・バレーに到着しました。(約6時間!)
殺風景な風景から、モニュメント・バレーが浮かび上がるように段々と見えてきました。
なんとか日没前に到着~。
P1050816(1).jpg

P1050827(1).jpg

P1050835(1).jpg

泊ったのは「MONUMENTVALLEY VIEW HOTEL」
P1050838(1).jpg
このホテル、唯一モニュメント・バレー内にあるホテルで、360度どこを見渡してもモニュメント・バレー!!
お部屋から、レストランから、フロントから、どこからでもモニュメント・バレーを見る事ができます。

翌日、朝6時過ぎに起床し、朝日を鑑賞しました。(超~寒かったけど。。。恐らく0度位だったのでは?)
日が出てくるにつれ、モニュメント・バレーの形が徐々に現れてきます。とても美しく幻想的でした。
P1050846(1).jpg

P1050857(1).jpg

高台で観ている人達。(ちなみに、宿泊客は日本人の方が多かったです。。。)
P1050863(1).jpg

P1050874(1).jpg

朝食後、車でモニュメントに近づき写真撮影。
と言っても、我が家のデジカメでは、モニュメントの広大さを伝えるには限度がありますが。。。実際は、本当に素晴らしかったです!!
P1050875(1).jpg

P1050893(1).jpg

このモニュメントは「3sisters」と呼ばれいるようです。
P1050901(1).jpg

P1050915(1).jpg
見れば見るほど不思議。。。モニュメントは本当に彫刻のようで、これが自然に出来上がったものとは。。。自然の迫力・雄大さに圧巻です。
モニュメント・バレーを後にし、次は癒しの街、セドナに向いました。
続く

スポンサーサイト
旅行(メヒコ外) | 22:41:23 | トラックバック(0) | コメント(6)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。