■プロフィール

ゆうぴょん

Author:ゆうぴょん
主人の転勤で09年1月から愛犬のこむぎとメキシコシティに住んでます。

■最新コメント
■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
キューバ旅行(1日目)
さてさて、やっと時間ができたのでキューバ旅行の報告をしたいと思います。

今回はキューバに4泊5日で行ってきました。
最初の2泊は首都ハバナ。後半の2泊はリゾート地のバラデロに滞在。
ご存知の通り、キューバは社会主義国。そしてアメリカとは国交断絶状態ですが、カナダ、ヨーロッパ、メヒコをはじめとする中南米諸国から多くの観光客が訪れているようです。

メヒコ→キューバは約2時間半で到着。
こちらは玄関口のハバナ国際空港。
P1010684.jpg
到着したのはお昼過ぎだったのですが、空港内は電気を付けていないので暗い暗い。。。
多分、省エネのためだと思いますが。
キューバといえば葉巻の原産国。飛行機から降りたら葉巻の匂いがほのかにしました。
そして、何と言っても蒸し暑い!!メヒコが乾燥しているので、この「蒸し暑さ」というものを久々に感じました。なのでキューバ滞在中は、汗も久々にいっぱいかきました。

ハバナで泊まったのは旧市街地にある、「SALAOGA」というホテル。
P1010693.jpg
一応5つ星ホテルなのですが、やはり他の国のホテルと比べると見劣りするところがいくつかありました。テレビはアナログ、リンスが付いてない、冷蔵庫が水漏れしてるなど。。。
でもここはキューバ。そういう点は最初からあまり期待してなかったので、やっぱりねと言った感じでした。

荷持つを置いた後、少しホテル周辺を散策。
高級ホテルが並ぶ中、このような現地の人が住んでいるアパートも建ち並んでいます。
P1010698.jpg
窓も割れているし、かなり汚くて古い。。。正直、このような家によく住めるな~って思ってしましました。でも、彼らにしてみれば、「支給」された家。生活も保障されています。文句などあるはずないですよね。みんな平等で同じような家に住んでるのだから。
そんなわけで、あらゆるところ、この写真のようなアパートばかり。豪邸なんて見かけませんでした。
そして、いわゆる、コンビニ、カフェ、ファーストフード店も一切ありませんでした。
「スーパー」らしきものはあったけど、看板もないし小さいし店内は暗いので見落としてしまいます。
両替のため、銀行にも行ったのですが、これまた探すのに一苦労。。。
歩道もメヒコ以上に整備されてないし、緑も少ない。。。
やはり国全体が貧しいのだなと思いました。

と、キューバに到着して早々、ちょっとしたカルチャーショックを受けた私ですが、主人はそんな私を横目にこんな写真を撮ってました。
この写真、よ~く見て下さい。右の方、スカートを着てヒールも履いてるけど男性です。。。
P1010691.jpg

さてこの日は夜、「Hotel Nacional de Cuba」というキューバを代表する老舗ホテルに行き、レストランで食事、食後はナイトショー「キャバレーパリシエンヌ」を鑑賞しました。
ホテル外観
P1010699.jpg
レストラン
P1010701.jpgP1010703.jpg

キューバは「食事がイマイチ・・・」と聞いていたので期待はしなかったのですが、このレストランはまあ「普通」でした。でも、決して一流レストランの味ではないです。。。(笑)
P1010704.jpgP1010705.jpgP1010707.jpgP1010710.jpg

そしてお楽しみのナイトショー♪さすがサルサの国。歌にダンスにとても素晴らしかったです。
それにしてもキューバ人、手足が長くてお尻が上がっててスタイルが抜群!!羨ましい!!
P1010719.jpgP1010733.jpgP1010755.jpg
2日目に続く。。。
スポンサーサイト


旅行(メヒコ外) | 21:21:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。