■プロフィール

ゆうぴょん

Author:ゆうぴょん
主人の転勤で09年1月から愛犬のこむぎとメキシコシティに住んでます。

■最新コメント
■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
残念、メヒコ敗退。。。
今日、メヒコ対アルゼンチン戦が行われました。
結果は1対3でメヒコは負けてしまいました。
数字だけ見ると完敗ですが、あの誤審がなければもしかして違う結果になっていたかも?と思うと残念です。

誤審とは、アルゼンチンの1点目、明らかにオフサイドだったんです。
メヒコの選手達も猛抗議したのですが判定は変わらず。
あの1点目でメヒコの選手達は明らかにペースが狂いました。
今日行われた、イングランド対ドイツ戦でも、イングランドのシュートがゴールラインを割っていたのにも関わらず、得点が認められないという誤審がありました。
審判も人です。間違ったジャッジをしてしまう事もあるかもしれません。
が、こういった大きな大会で2試合連続、しかも得点が関わる大事な場面で誤審があるのはどうかと思います。
たらればになってしまいますが、あの得点が入っていなければ(メヒコ)、あの得点が入っていれば(イングランド)。。。と思ってしまい後味が悪いです。
今度の日本戦ではそういった誤審がない事を願うばかりです。

スポンサーサイト


メヒコ生活 | 22:57:14 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
ナマステ~(-人-)
今初めてちゃんと観たサッカーの試合が今終わったょ。
私が髪を切っている所のスタッフ(可愛い)がキャプテン(長谷部?)と一緒にサッカーをやっていたらしく、
一緒に写っている少年時代の写真が雑誌に載っていたのを見せられたのと、
今日たまたま電話した相手が「パラグアイの選手はカッコいいから観なさい」と言うので観たの。
確かにサポーターにカッコいい人がいっぱい!
おっと日本負けちゃったのでそんな呑気なこと言ったら怒られちゃうかな?
先週色んな事があり、Oたっちの人生第一章の幕を下ろしました。
詳しくはメールします。アヤヤちんにもメールします。いらなくてもメールします。
ちなみに仕事は7月いっぱいまでに延長されたのょん。
2010-06-29 火 10:55:08 | URL | Oた [編集]
hola~♪
ゆうぴょん、おうたちゃん・・・
日本本当にベスト8進出・・・惜しかった。悔しい。残念。
でも、本当に本当に素晴らしい試合ばかりで、
日本に夢と勇気と感動を与えてくれた選手や岡田監督、スタッフの皆さんに感謝感謝だね☆
それにしても、おうたちゃーーーん!!
わたぴは、長谷部選手ファンなのよ~ぉぉぉ!!!
だから、少年時代の写真見たの?!羨ましいワ~☆
こうやって、TV画面を見て胸キュンするのもいいよね~(笑)
そしてそして、もちろんメール待ってるワ!!!
2010-06-29 火 17:03:41 | URL | あやや [編集]
Re: Oたちゃんへ
長谷部、あややちゃん同様、私もファンなのよ~!!
少年時代の写真を見れたなんて、羨ましすぎるんですけど!!
それにしても日本、本当に残念だった。。。
負けて、かなりショックだったので、ある意味サッカーに興味ない
Oたちゃんが羨ましいわ(笑)
でも、パラグアイの選手、そうなのイケメンが確かに多かったの!
日本を応援しながらも、イケメンチェックしていた私です。。。(笑)

それよりも、なになに~??
「Oたっちの人生第一章の幕を下ろしました」って。
先週何があったのよ~!!
非常~に気になるので、早急にメールください!!
2010-06-29 火 23:52:35 | URL | ゆうぴょん [編集]
Re: ayayaちゃんへ
日本、本当に残念だったね。。。PKで負けるなんて悔しいよ!!
負けるにしても、試合内で勝敗はついて欲しかったな。
PKって運頼みだし、負けるとほんと残酷だし。。。
でも、ほんと、今回の日本代表には今までにはない位感動した☆
きっと、日本サッカーもこれを機に、更に成長していってくれると思うよ。
なので、4年後を楽しみにしたいと思います♪

そうそう、私も長谷部のファンなのよ~!!
優等生っぽい、キリっとした顔が素敵☆
ちなみに、日本選手以外も、イケメン選手はチェックしているゆうぴょんです(笑)
2010-06-30 水 00:00:54 | URL | ゆうぴょん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。