■プロフィール

ゆうぴょん

Author:ゆうぴょん
主人の転勤で09年1月から愛犬のこむぎとメキシコシティに住んでます。

■最新コメント
■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スペイン旅行③(グラナダ アルハンブラ宮殿)
この日は午前中、アルハンブラ宮殿を見学しました。

~「アルハンブラ宮殿」概要~
スペイン南部アンダルシア地方のグラナダは、8世紀から約800年間イベリア半島を支配したイスラム勢力の終えんの地です。キリスト教徒によるレコンキスタ(国土回復運動)によって覇権を奪われていったイスラムの王国が、丘の上に築いたのがアルハンブラ宮殿。イスラム建築の最高峰と呼ばれ、滅び行く王国の最後の栄華を伝える宮殿です。
P1040620(1).jpg
最近の世界遺産人気ランキングでは9位に入っており、日本人観光客も結構見かけました。

まずは一番の見所「ナスル朝宮殿」へ。
王が政治を司り、また住空間でもあったアルハンブラ宮殿の心臓部です。
(この宮殿内のみ入場制限あり、事前にチケットを購入(予約)し、そのチケットに書いてある時間内に入場しないと無効になります。私達は、前日にホテルでチケットを購入しました。)
入口には、沢山の観光客が待っていました。
P1040621(1).jpg

色々と写真を撮ったのですが、やはり写真だと迫力が伝わらないですね。。。
(ってカメラマンの腕が悪いって?(笑))
その中でも比較的いいものだけチョイスして一気に紹介します。
P1040628(1).jpg

P1040632(1).jpg

P1040635(1).jpg

このような彫刻がありとあらゆるところに彫られています。何しろ、この彫刻が素晴らしかったです。
P1040636(1).jpg

タイル画も沢山ありました。
P1040622(1).jpg
P1040623(1).jpg

宮殿からグラナダの街を一望できます。空が真っ青で綺麗です。
P1040642(1).jpg

ナルス宮殿を出た後は、庭園などを散策。
P1040650(1).jpg

P1040654(1).jpg

P1040660(1).jpg
本当に敷地が広大なので、一通り目を通すのに、やはり半日はかかると思います。

このように、黒い衣装に身を包んだイスラム教徒の方も多く見かけました。
P1040653(1).jpg
イスラム勢力終焉の地。どんな思いで見ているんでしょうか。。。
きっと私なんかには理解できない複雑な、そしてと特別な思いがあるんでしょうね。
スポンサーサイト


旅行(メヒコ外) | 17:51:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。