■プロフィール

ゆうぴょん

Author:ゆうぴょん
主人の転勤で09年1月から愛犬のこむぎとメキシコシティに住んでます。

■最新コメント
■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スペイン旅行⑥(バルセロナ 半日市内観光)
バルセロナ滞在2日目。この日の午前中は、半日市内観光のツアーに参加しました。
ツアーと言っても、参加者は私達2人だけ。日本語が話せるスペイン人のアンナさんという方にガイドをして頂きました。
私達が少しだけスペイン語が話せる、今勉強中と言うと、「じゃあ、ガイドは簡単なスペイン語でしましょう!」との事。分かりやすいスペイン語で説明してくれたし、ちょっと複雑なところは日本語で説明してくれたのでほぼ理解できました。
ちなみに彼女は、日本に留学経験があり、好きな歌手はGLAYだそうで、携帯の着信音はGLAYの曲でした。。。

さて、最初に向ったのは、バルセロナ最大の見どころ「サクラダ・ファミリア」
スペインが生んだ偉大な建築家、アントニ・ガウディが建築したものです。
P1040866(1).jpg

1882年に着工し、100年以上経った今もまだ建築中。
こちらは完成図
P1040825(1).jpg
完成予定は、2030年位と言われているそうですが、アンナさんいわく無理だと思う。。。との事。
果たして、完成品はいつ見れるのかな~?

西側の入口「受難のファサード」には、イエスの最後の晩餐から磔刑、昇天までの有名な場面が彫刻されています。
P1040818(1).jpg

内装も素晴らしかったです。
ステンドガラスの色が太陽の光によって、柱に映し出されています。とても綺麗でした。
P1040859(1).jpg

エレベータがあり、塔の上まで登る事ができます。
P1040833(1).jpg

一番上まで登ると、このように建築工事がされていて、沢山の作業員の方がいました。
P1040834(1).jpg
P1040838(1).jpg

このように狭いらせん階段で下まで降りていきます。
P1040855(1).jpg

バルセロナの街が一望できます。
P1040842(1).jpg

人がちっちゃい!かなりの高さです。若干高所恐怖症の主人は、怖がっていました(笑)
P1040853(1).jpg

次に訪れたのは、こちらもガウディが建築した「グエル公園」
正面入口
P1040914(1).jpg

トカゲの噴水
P1040916(1).jpg

正面入口にある高台からは
P1040899(1).jpg
このようにバルセロナの街が見えます。遠くには地中海も見えました。
P1040890(1).jpg

天井のモザイク。
P1040903(1).jpg
何が描かれているのかと思えば、タコでした。海の中をイメージしているそうです。
P1040902(1).jpg

グエル公園はとても広く、見るだけで1時間はかかりました。
でも、たくさんのオブジェや装飾があり、見てて飽きませんでした。

あっという間に観光は終わり、午後はFCバルセロナのスタジアム見学に行きました。
続く

スポンサーサイト


旅行(メヒコ外) | 23:40:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。