■プロフィール

ゆうぴょん

Author:ゆうぴょん
主人の転勤で09年1月から愛犬のこむぎとメキシコシティに住んでます。

■最新コメント
■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
サンフランシスコ旅行(2日目)
2日目は、H夫妻とは別行動。
我が家は、旦那君希望の、HIS主催「ナパバレーワイナリーツアー」に参加。
参加者は我が家を含め7名。
ナパへ行く途中、ゴールデン・ゲート・ブリッジで写真撮影。
DSCF0488 (350x263)

なんせ、私はワインの事がよくわからないので、味などについての感想は書けませんが、立ち寄ったワイナリーを簡単にご紹介します。
まずは、「ドメーヌ・カーネロス」ワイナリーへ。外観が素敵です♪(ガイドのおじさんが写ってしまってますが。。。)
DSCF0494 (350x263)

こちらのワイナリーではシャンパンを試飲。お値段15ドル。私はやはりロゼが飲みやすくて好きかも。
DSCF0497 (350x263)

続いて、V.SATTUI ワイナリーへ。ここではランチをとる事に。各自デリで購入し、中庭で頂きました。
DSCF0502 (350x263)

DSCF0504 (350x263)

ブロッコリーとアーモンドのサラダ、シーフードのマリネ、ジェノベーゼのペンネ、フランスパン
DSCF0507 (350x263)

ここでは時間がなかったので試飲はせず。。。私は記念にTシャツを購入しました♪
DSCF0509 (350x263)

続いてルビコン・エステート ワイナリーへ。映画監督コッポラが所有するワイナリーです。
DSCF0516 (350x263)

DSCF0517 (350x263)

DSCF0518 (350x263)

試飲は確か15ドルだったような。。。
DSCF0522 (350x263)

続いて、ロバートモンダビ ワイナリーへ。
DSCF0528 (350x263)
こちらのワイナリーは、ガイドブックによると「数々の革命的な醸造技術を紹介してきたナパ・バレーのリーダー的存在」だそうです。

DSCF0530 (350x263)

試飲は4杯で30ドル。この中に、2001年ものがありましたが、私には渋すぎてダメでした(>_<)。2006年ものが飲みやすくて美味しかったです。
DSCF0532 (350x263)

最後はオーパス・ワン ワイナリー。高級ワイナリーとして有名。
DSCF0535 (350x263)

DSCF0538 (263x350)
旦那君はこちらで記念に1本購入してました。試飲は1杯30ドル。私には正直味の良さとかわからなかったな。。。

というわけで、全部で5つのワイナリーに行きました。
ワインの感想が書けずごめんなさい。。。
旦那君は、ご満悦のようでした。
でも、少しだけワインの事がわかるようになったし、ナパの風景、空気も綺麗で思った以上に楽しかったです。もし今度ナパに行くなら、周辺のレストランに行きたいな~。



旅行(メヒコ外) | 23:50:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
サンフランシスコ旅行(1日目)
7月2日(土)~5日(火)まで、お友達夫婦と4人でサンフランシスコに行ってきました。
今回の旅行の目的は、7月4日(アメリカ独立記念日)に行われた、イチロー(マリナーズ)VS松井(アスレチックス)の試合を観る事。後は、うちの旦那君がワイン好きなので、ナパバレーのワイナリー巡りにも行ってきました。

まず1日目。
サンフランシスコに朝の10時過ぎに到着(メキシコシティから飛行機で約4時間)。とりあえずホテルに荷物を置き、お腹も空いていたので中華街へ。
DSCF0463 (350x263)

DSCF0453 (350x263)

旦那君の知り合いの方おススメのお店で昼食。やっぱり、メキシコシティで食べる中華に比べたら数倍美味しかったな♪
酸辣湯(スーラータン)
DSCF0457 (350x263)

小龍包
DSCF0458 (350x263)

焼き餃子
DSCF0459 (350x263)
皮が厚め&もちもちで私が好きなタイプの餃子。めっちゃ美味しかった!!

エビとカシューナッツの炒めもの
DSCF0462 (350x263)

マーボー豆腐
DSCF0460 (350x263)
(あとチャーハンも頼んだはずだけど、写真を撮り忘れたみたい。。。)

腹ごしらえをした後は、街を散策&ショッピング。私は、バックやスポーツウエアなどを購入しました。
DSCF0464 (350x263)

DSCF0450 (350x263)

DSCF0449 (350x263)

続いてジャパンタウンへ。
ダイソー発見!うれしくて、ついつい色々と購入。。。
DSCF0479 (350x263)

日本のスーパー。お菓子を中心に購入。
DSCF0480 (350x263)
あと、タウン内には紀伊國屋書店もありました。

そして、クレープ屋さん発見!!
DSCF0476 (350x263)

DSCF0475 (350x263)

美味しかったけど、アイスを載せた方がより美味しかったかも。。。とちょっと後悔。
DSCF0478 (350x263)
このジャパンタウン、日本の色々なお店があり、メキシコに住んでいる私達は十分楽しめました♪

夜は、お寿司やさん「SAKANA」へ。
いかげそ、やまいも明太子
DSCF0481 (350x263)

カキフライ、鮭皮のサラダ、マグロのたたき
DSCF0484 (350x263)

そしてお寿司~!!お寿司最高♪♪
DSCF0486 (350x263)
〆に山菜うどんも食べましたが、これがまた美味しかったな~。麺がもちもち、だしの味も良かった。
H夫婦と色々な話もでき、楽しい晩餐でした♪


旅行(メヒコ外) | 23:51:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
ペルー旅行⑥(リマ)
ペルー滞在7日目。
朝、飛行機でプーノからリマへ移動。
市内観光&ショッピングなどをしました。

これは、1996年に起きた、「在ペルー日本大使公邸人質事件」の跡地です。
この事件は解決までおよそ4ヵ月もかかり、当時のニュースはよく覚えています。
P1060447(1).jpg

入口の門には特殊部隊突入時の銃の後が。。。もう15年も前の事ですが、生々しいですね。
P1060446(1).jpg

「恋人達の公園」という、海岸沿いにある公園内のモニュメント。公園の真ん中で恋人がキスをしています。
このモニュメント、かなり巨大でした。目の前は海なので、雰囲気もロマンチック♪
P1060451(1).jpg

ラルコ・マル」という、ショッピングモール。少しだけ買い物もしました。
P1060456(1).jpg
海が綺麗でした。
P1060481(1).jpg

夜は、絶対に行きたかった、お寿司屋さん「Toshiro」へ。
(入口はお寿司屋さんらしくない感じだけど。。。)
P1060457(1).jpg

マグロ納豆
P1060459(1).jpg

ホタテフライ。ホタテが甘くて美味しかったな♪
P1060464(1).jpg

お寿司は、オススメのものを色々と頂きましたが、特にこの「えんがわ」が程よく脂ものっていて美味しかった!!(卵焼きも美味しかったな~)
P1060468(1).jpg
ペルーは海の幸が豊富なので、お寿司もネタが豊富&新鮮でどれもとても美味しかったです♪
お寿司最高♪♪

ペルー滞在8日目。
この日はちょうど12月31日で年末だったので、あらゆる場所でこのような黄色の下着が売られていました。
P1060469(1).jpg
黄色は、ペルーでは幸福の色だそうで、年越しの際にこの黄色の下着を身につけていると、新しい年を幸せに過ごせる。。。という迷信があるそうです。

ランチは「La Trattoria」というイタリアンのお店へ。
メキシコシティには美味しいイタリアンのお店が余りないので、ついつい他の国へ行くとイタリアンが食べたくなります。
そして、このお店が大当たり!!パスタの茹で加減がまさしくアルデンテで、ソースも美味しい。これぞイタリアンというパスタでした。
ボロネーゼ
P1060473(1).jpg

タコとトマトソースのパスタ
P1060474(1).jpg

牛フィレ肉の赤ワイン煮、ポルチーニのリゾット添え
お肉が柔らかいし、リゾットも最高に美味しかった!
P1060476(1).jpg
デザートはちょっと残念だったけど(甘かった。。。)、食事は最高でした!

ペルーでの最後の食事は、ペルー料理のお店に行きたかったのですが、行きたかったお店の予約が取れず、また31日という事もあり、お休みのお店も。。。
結局、日本食レストランへ行って、年越しそばを食べました。
P1060483(1).jpg
店内では、紅白歌合戦の再放送が流れていたので、お蕎麦と紅白で年越し気分を味わえました。
P1060487(1).jpg

そして、リマの空港内のラウンジで年越しをし、1時過ぎのフライトでメヒコへ戻りました。
正直、リマは、メキシコシティと雰囲気が似ていて、新鮮味を感じませんでした。。。
でもやはり、マチュピチュはあの神秘的な空間を肌で感じる事ができ、行って良かったです。
あと南米で行きたい国はブラジルかな?
そして、もう1度「イグアスの滝」を見たい!!

近いうちに、ペルーで買ったものをまとめてアップしま~す。

旅行(メヒコ外) | 23:48:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
ペルー旅行⑤(プーノ)
ペルー滞在5日目。
朝8時の長距離バスに乗り、クスコからプーノへ移動しました。
移動時間は約10時間。
でも途中、遺跡に寄ったりお昼休憩もあったので、ずっと乗りっぱなしではないし、しかも乗っている間はほとんど寝ていたので、気付いたらプーノに到着していました。

途中に寄った遺跡。(何の遺跡だったかな?正直あまり覚えていません。。。)
P1060393(1).jpg

遺跡内いた牛さん。お昼寝中。。。
P1060394(1).jpg

お土産屋さんもありました。ここもメヒコぽかった。
P1060395(1).jpg

標高4,335m地点。富士山よりも高いです!!でも数分しかいなかったせいか、空気の薄さは感じませんでした。
P1060398(1).jpg

雲が近い!!
P1060399(1).jpg

翌日、ペルー滞在6日目。この日は朝からチチカカ湖のツアーに参加しました。
約20人乗りのモーターボートで出発。
P1060411(1).jpg
ペルーとボリビアにまたがるチチカカ湖は、標高3,890m。汽船が行き交う湖としては世界最高所だそうです。
湖はインカ発祥の地とされており、湖上には41の島が浮いています。島で生活いる人々は、インカの伝統を守り生活しています。
まずは、トトラという藁で造られた浮島である「ウロス島」に立ち寄りました。
P1060418(1).jpg

どのように島を維持しているか、生活ぶりなどを説明してくれました。島も家もすべてトトラで造られています。
P1060414(1).jpg

トトラで造られた船。
P1060416(1).jpg

この船に乗ってしばし遊覧。島の女性の方が歌を唄って送り出してくれました。
P1060417(1).jpg

続いてタキーレ島へ。プーノから約45キロ離れた場所にあり、モーターボートで約3時間かかります。
この島には約1,600人の人々が暮らしており、主に農業、織物なのど手工芸で生計を立てています。又、島内には水道も電気もなく、自給自足の生活だそうです。
約600段ある階段を登ります。これがかなり急できつかった。。。そりゃなんせ標高が3,800mもありますもんね、さすがに息切れしました。
P1060421(1).jpg

頂上から見たチチカカ湖。やはり大きいな~というのが率直な感想。
太陽の光が当たるとキラキラと光って綺麗でした。
P1060432(1).jpg

P1060434(1).jpg

プーノはとても小さい街で、見所はチチカカ湖だけでした。
(食事は可もなく不可もなく。。。といった感じでした)

翌日は、首都リマに戻りました。

旅行(メヒコ外) | 00:25:29 | トラックバック(0) | コメント(2)
ペルー旅行④(クスコ)
マチュピチュを後にし、クスコへ到着。
ホテルに到着したのが夜の10時過ぎだったので、この日は晩御飯は抜き。お菓子で我慢しました。。。

翌日(ペルー滞在4日目)、日本語ガイドの方と一緒に半日市内観光をしました。
クスコの中心、アルマス広場。このアルマス広場の周辺にお土産屋さんや飲食店が立ち並んでいます。
P1060347(1).jpg

クスコは、石材建築が有名で、このように石壁に囲まれた道が沢山ありました。
P1060344(1).jpg

こちらは「12角の石」。すべて四角で済ませる事ができたのに、あえて12角になっており、ぴったりと他の石と接触しています。この「12角の石」の意味については色々と説があるそうです。。。
P1060343(1).jpg

こちらは、クスコ郊外にある「サクサイワマン」。インカの要塞の遺跡です。巨石を3層に積み上げて造られていて、中には360トンもある巨石も使われています。
P1060359(1).jpg

石が大きいな。。。
P1060356(1).jpg

遺跡の敷地内でわんこがお昼寝中。可愛い~♪
P1060354(1).jpg

クスコの街並が一望できる場所へ。
P1060362(1).jpg
クスコは標高が約3,399mですが、ここは約3,800m位あったと思います。
が、高山病などは全くありませんでした。恐らく、標高2,200mのメキシコシティに住んでいるので、体が慣れていたのだと思います。

一通りの観光が終わり、ランチタイム。
「Pucara」という、日本人が経営するペルー料理のお店へ行きました。
P1060372(1).jpg

ニンニクスープ。コクがあってとても美味しかったです!!(しばらくかなり臭かったけど。。。)
P1060368(1).jpg

旦那君がオーダーした牛肉と野菜の炒め物。
P1060369(1).jpg

私がオーダーした鶏肉のソテーとバジル風味のライス。
P1060370(1).jpg
どれもボリューム満点でしたが、味は日本人向けに味付けされているのか口に合い、とても美味しかったです。

ランチ後は、中心地を散策。
民族衣装を来た地元の人達。もちろんこの写真は有料です。。。(1人1ソル)
P1060373(1).jpg

雑貨などを売っている市場。メヒコと似た風景だな。。。
P1060375(1).jpg

ドイツ人が経営している「Granja Heidi(グランハ・ハイジ)」というお店で一休み。
ハーブティとチーズケーキとアイスクリーム(旦那君)を頂きました。
P1060379(1).jpg
このお店は、農場で牛を飼育していて、取り立ての牛乳でチーズケーキやアイスクリームなどを作っているとの事。あっさりした味で美味しかったです♪

夜は余りお腹が空いてなかったのと、あっさりしたものが食べたかったので、クスコで唯一の日本食レストラン「金太郎」へ。
P1060388(1).jpg

わかめうどんを頂きました。うどんは手打ちでとても美味しかったのですが、味がちょっと薄かったのが残念。。。もうちょっとダシの味が欲しかったかも。
P1060384(1).jpg

翌日は、長距離バスでプーノへ向いました。

旅行(メヒコ外) | 22:48:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。