■プロフィール

ゆうぴょん

Author:ゆうぴょん
主人の転勤で09年1月から愛犬のこむぎとメキシコシティに住んでます。

■最新コメント
■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
前半終了
今日で学校に通い始めて1ヶ月が経ちました。
1コース2ヵ月なので、前半が終わった事になります。
振り返ればこの1ヶ月、毎日が慌ただしくてあっという間に過ぎた感じです。

そんな学校の仲間2人(日本人。ちなみに2人とも22歳!)とEちゃん、そして韓国人のお友達と、先日我が家でご飯を食べました。
パスタ・チヂミ・トマトのサラダ・ブロッコリーとチョリソーのチーズ焼きをEちゃんが持参してくれました♪
その他は我が家の晩ご飯の残り物(笑)
P1050270(1).jpg
この他にも、アボガドのサラダやピクルスを作り、お肉も焼いたりと色々と食べました。
やっぱり若い子と話すのは面白いな~(笑)
16時にスタートして、終わったのは23時半位。彼らの話が面白すぎて、笑いに笑った1日でした。

そして今日は、試験があったので、お疲れ様会&クラスメートのイギリス人が今日で最後だったので、その送別も兼ねてみんなで日本食レストランへ行きました。
ソナ・ロサにある「東京」というレストラン。私は今回が初めて。
定食メニューやお寿司、麺類、一品料理などメニューが豊富で値段も安い!
私が頼んだのは「魚のフライ定食」。カリフォルニアロールとチャーハンが付いています。
P1050278(1).jpg
これでお値段62ペソ(約450円位)。
味も値段の割には普通に美味しかったです。

そしてお店には西田敏行のサインが飾ってありました~。
P1050277(1).jpg

スペ語の方は。。。学校に行く前より単語力は少しついた気がします。
会話力はまだまだですが、語学は焦らずマイペースにするのが一番だと思うので、poco a poco(←私のお気に入りのスペ語「少しづつ」という意味です)この調子で後半も頑張ろうっと!


スペイン語 | 23:27:07 | トラックバック(0) | コメント(4)
学校
少し前に、チラッと書きましたが、2週間前からスペイン語学校に通い始めました。
今年に入ってからは、スペイン語の勉強は家庭教師のみ、そしてやる気も起こらず中だるみ気味でした。。。
家庭教師の先生は、とてもいい先生で日本語も話せるので、文法的に分からない点は何でも聞けてその点はとても助かっていますが、先生と1対1ではなかなか会話力が伸びず。。。
やはり文法の知識だけ身に付けても話せないと意味がない!と思い、「スペイン語強化月間」と名付けて学校に通う事に決めました。

今回通っている学校は、授業が月~金の毎日×4時間とかなりハードです。。。
学校に通うのも久しぶりだったので、最初の1週目は本当に疲れました。。。
が、学校の先生はみなさんとても優しくて、教え方も分かりやすいし、学校の雰囲気もいいので、この学校に通って良かったな~と思っています。
家庭教師だけだと、だいたい決まった言い回しや単語しか出てこないのですが、学校だと他の生徒の人の発言を聞いて、「こーゆう言い方もあるんだな~」とか、知らなかった単語もいっぱい出てくるので勉強になります。
それに、単語力は重要だと痛感!
文法がわからなくても、単語をつなげれば何とか話せるけど、単語がわからないとその時点でアウト。。。
私にはまだまだ単語力がないので、地道に覚えていこうと思いました。
(これがなかなか大変ですが。。。)

そして今日はクラスメートの日本人の女の子のお誕生日だったので、ケーキを買って休憩時間にみんなでお祝いしました。
(パイナップルのケーキ。なかなか美味しかったです)
P1050230(1).jpg
こーゆうところがメヒコっぽくて、ほのぼのとしてていいですよね♪

スペイン語 | 21:20:01 | トラックバック(0) | コメント(4)
白河夜船
5月に一時帰国した際、メヒコへ戻る飛行機内での出来事。
私がキャビンアテンダントとスペ語で会話をしているのを聞き、「スペイン語話せるの?」と隣の席のメヒコ人のおじさんに話しかけられました。
「少しだけですけど。。。」と私。が、おじさんはワインなどお酒をかなり飲んでいて、酔っていたせいもあるのか、色々と話してきました。
なんやかんやで、2~3時間話してたかも。。。
2週間日本に滞在して、すっかりスペ語を忘れていたので、私の頭はフル回転(汗)。
飛行機に乗って一気に現実の世界(メヒコ生活)に引き戻されたのでした。。。

でも、おじさんはとってもいい人で、飛行機を降りる際に、「これでスペイン語もっと勉強してね~」と、おじさんが機内で読んでいた吉本ばななの「白河夜船」(スペ語版)を私にくれました。
P1040508(1).jpg
(スペ語だと「Sueno profundo(深い眠り)」となります)

「白河夜船」は読んだ事がないのですが、
「植物状態の妻を持つ恋人との恋愛を続ける中で、最愛の親友しおりが死んだ。眠りはどんどん長くなり、うめられない淋しさが身にせまる。ぬけられない息苦しさを「 夜 」に投影し、生きて愛することのせつなさを、その歓びを描いた」
といった内容だそうです。
うん、なかなか読みやすそうな内容かも!

最近、家庭教師などでスペ語の勉強は一応していますが、身に入らないというかやる気がないというか中だるみ気味でした。。。
そこで、『「白河夜船」を読み切る!』という目標を作る事にしました。
(ちなみに以前買った、村上春樹のスペ語版はまだ読んでいません。。。「白河夜船」の方が本の厚さが薄いので、まずはこちらからチャレンジする事にしました(笑)。)
単語も文法的にも、わからないところが多いと思うので大変そうですが、読み終えた時、達成感が得られると思うんです。
まずは無理せず、1日4ページ位づつ読んでいこうと思っています。
読み終えたらブログで報告しま~す!

スペイン語 | 18:08:07 | トラックバック(0) | コメント(2)
スペイン語検定
今日、スペイン語検定を受けてきました。
スペイン語検定は6級~1級まであり、年2回実施されます。
私は5級を受けました。
5級のレベルは「平易な文章の読み書きができ、直説法修了」との事。
目安として、6級は英検の4級、3級は英検の準1級に相当するそうです。
なので、5級は英検の3級位といったところでしょうか。

試験時間は1時間で、内容は筆記と5分程度のヒアリングです。
英検・TOEICのようにマークシート式ではなく、すべて筆記でした。
筆記だとわかってないと何も書けないので、ちゃんと勉強していないとちょっときついかもしれません。
ただ、試験内容は思ったよりも簡単で、レベル的には英検3級の方が難しいのでは?と思いました。
(英検3級を受けた事がないので、はっきりはわかりませんが。。。)

今回スペイン語検定を受けたのは。。。
・せっかくスペイン語を勉強しているので、その証を何か形で残したいと思った
・何か目標がないと勉強しない性格なので(笑)
という2つの理由からです。

このスペイン語検定、3級になると一気に難しくなるそうです。
メヒコにいる間、3級まで何とか頑張って取れればな~と思ってます。
ちなみに結果は2ヵ月後にわかります(遅い!)。


スペイン語 | 21:03:22 | トラックバック(0) | コメント(4)
課外授業?
昨日は、学校のクラスメートと先生、そして先生の家族(奥さんと子供)と一緒にソチミルコに行ってきました。
ソチミルコには以前主人と1度行った事があるので、今回が2度目。
P1000450_20090821063439.jpg

11時に学校を出発して、12時前に到着。
12時~14時まで約2時間船に乗りました。
飲み物とスナック菓子やフルーツなどを軽く用意していたので、飲んで食べながら授業?というよりみんなでおしゃべり。
マリアッチの船が近づいてきたので、せっかくだしという事で何曲か演奏してもらう事に。
P1020068(1).jpg
この帽子をかぶったおじさんが唱いながら私達の船に乗ってきて・・・
P1020071(1).jpg
写真はお見せできませんが、女性陣は1人ずつおじさんに肩を組まれ写真撮影。
そのあとも、アルコールが入ったらみんな陽気になり、歌って踊ってと大騒ぎで、決して「授業」という感じではなかったかも(笑)。
楽しかったけど、帰宅後はどっと疲れが出て爆睡。。。。
慣れないスペイン語で長時間過ごすのは、やっぱり私にはまだキツイようです(笑)。




スペイン語 | 18:01:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。